2016年02月29日

仔猫ちゃんはボクが守りますから フン(鼻息)!!!

仔猫は生後2日半になりました。
たっぷりオッパイを飲み、
十分に眠って、
スクスク成長してます。

性別を確認するために、日に10回ほどおしり周辺を眺めてますが、
見れば見るほどよくわからなくなります・・・。
が、多分こんな感じだと思います。

紫(男の子)130g→175g
薄ピンク(男の子)131g→169g
水色(男の子)129g→159g
オレンジ(男の子)134g→161g

黄色(女の子)119g→156g
濃いピンク(女の子)111g→145g

濃いピンクちゃんは誕生後すぐは体重が増えなくて心配しましたが、
もう大丈夫だと思います。

この仔猫たちのパパはジュセッペです。
ブランケットのかかった平ケージに仔猫たちはいますが、
その上に、まるで仔猫を守るようにジュセがずっといて、
なんか、ほほえましいです。

DSC_8896.jpg
(床にいるのがママの はるひ)

こーんな顔をして、
『キケンなヤツ、くるなよ!』と目を光らせてます。

DSC_8900.jpg

「キケンなヤツ」って、私のこと?






posted by momo at 17:22| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

オッパイは8個もあるんだよ〜

2月27日未明、はるひが出産しました。
お相手はジュセッペです。
性別はまだわかりませんが、仔猫は6匹で、みんな元気です。

DSC_8888.jpg

DSC_8891.jpg

ゴムが細くてほとんど見えないとは思いますが、
一応出生時の体重を載せておきます。
生まれた順です。

紫     130g
薄ピンク  131g
水色    129g
黄色    119g
濃いピンク 111g
オレンジ  134g

どの子も100g超えで、しかも6匹もいたので、
はるひはそれはそれは大変だったと思います。
はーちゃん、お疲れ様でした!

仔猫たち、すでにオッパイ争奪戦のさなかにいます。

DSC_8892.jpg

DSC_8894.jpg

猫のオッパイは8個ありますが下のほうがボリューミーです。
一番上の2個は、乳首はあるけどペッタンコって感じです。
でも、それを除いても6個はあるんだから、平和に飲んだら良いんじゃないのぉ?
そして次に飲む時は、みんなで1個ずつずれたらバトらなくてもいいでしょ?
と思うのですが、
仔猫はそんな平和的妥協案を採用してはくれず、
フミィ〜!!
ぶビィイ〜〜〜
と叫びながら小さなお手手を振り回し攻撃をしつつ、
オッパイをガブ飲みしているのでした(やれやれ・・・)。

仔猫がこのまま順調に育ってくれることを祈りつつ、
はるひの体調にも配慮しながら見守っていきたいと思います。

仔猫をお待ちくださっているかたがたには、
性別がはっきりし次第メールにて詳細をお知らせいたしますので、しばらくお待ちください。






posted by momo at 00:03| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

ぼく ギュスターブっていいます。フード難民ですが、なにか?

昨年の春生まれのグーグーとイリスちゃんの息子のギュスターブくんは、
先日里帰りしたクリシュナくんと兄弟です。

実はギュスターブくん、フード難民なんです・・・。

ママはお友達情報や口コミで評判のいいフードを片っ端から買って、
「ギュスターブ、さあ た〜んとお食べなさいまし」とお皿に入れてあげます。
ギュスターブくんは素直なので、
『おかーさま、いただきます』とポリポリ・ポリ・リと食べ、
『もう結構でございます』と残してしまうのです。

それでママは別のフードを開けて、
「さあ お食べなさいまし」『はい、おかーさま』ポリ・ポリ・リ・・・。
結果、こんなことになってます。

ギュスターブ1455785179814.jpg

ドライフードにおいしいおやつをトッピングしたり、おいしいウェットをトッピングしたりと、
ママはあの手この手で「ごはんお食べなさいまし」作戦を行使してくださっています。
ギュスターブくんママ、本当に申し訳ない限りでございます。
彼が好むフードが見つかってくれることを願うばかりです。

でもギュスターブくんは、体重は増加しているんですよ。
ウェットはたべるので、ママは「いざとなったらウェットがある!」と
前向きに考えてくださっています。

ありがたいことでございます。






posted by momo at 17:10| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

今日はバレンタインデー

節分に続きバレンタインデーにも、
ィアンちゃからかわいいデコメールが届きました。

ィアンIMG_3381.JPG

ィアンIMG_3380.JPG

私が与えてしまったプレッシャーがィアンママさんには重かったかも・・・。
ごめんなさいね。
でも今回もかわいいィアンちゃんをご紹介できます。
ありがとうございます!

デコメールのほかにも、オーナー様と仔猫を待ってくださっている未来のオーナー様から、
チョコレートも送っていただきとても嬉しかったです。

これは、この前遊びに来てくださったクリシュナくんのママ・ミサさんからです。

DSC_8851.jpg

チョコのほかに「カナガン」のフードもいただきました。
実は、お譲りした子の中で今フード難民になっている子がいるとお話した時に、
「カナガン」が良いかも・・・といっていて、送ってくださったのです。
早速フード難民の子に小分けにして送ることにしました。
もちろん うちのコたちは高級で目新しいフードに大喜びでした。
ミサさん、ありがとうございました。

そしてこちらは、去年の春生まれのジュセッペとユリアの娘の こゆきちゃんのママからです。

DSC_8829.jpg

ママ手作りのカードも添えられていました。

DSC_8831.jpg

かわいいでしょ?
こゆきちゃんママからは以前、
「ニャンボールハウス」(手作りのダンボールハウス)の画像をいただいたことがありましたが、
それもとてもお上手でした。

手作りが得意なんですね・ステキ!
こゆきちゃんママ、どうもありがとうございました。

最後にこれは 仔猫をお待ちくださっているM様からいただきました。

DSC_8844.jpg

このCDは、イタリアの有名なテノール歌手Giuseppe Di Stefano(ジュセッペ・ディ・ステーファノ)さんのものです。
うちのジュセッペ(Giuseppe)と同じ名前です。

DSC_8840.jpg

以前見学にいらしていただいた際に、ジュセッペをとても気に入ってくださり、
その後メールでGiuseppeという名前に関するお話を教えていただきました。

わかりやすく書いてくださっているので、そのまま載せます。
ご興味ある方は読んでくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さてGiuseppeの名前のことは、
イタリア語を習っている時に イタリア人の先生から聞いたことがありました。

Giuseppeという名前は、イタリア人の先生にお子様が出来て、
好きな作曲家のVerdi(ヴェルディ)にあやかってと思ったところ、
Giuseppeというのはいささか古風な名前なので 
もう少し今風の名前を考えていると話していらっしゃいました。

Giuseppeというのはもともと英語でいえばJoseph(ヨゼフ)という名前で、
西洋では、聖書に出てくる聖人の名前に由来することがよくあり、
そこで国々の読み方、綴り方で変化をしてしまいます。

ちなみにGiuseppeの愛称はPeppe(ペッペ)とか、Beppe(ベッペ)とかいろいろで、
イタリアも北のほう(トリノやミラノ)と南のほう(ローマやナポリ)でも異なります。

有名なテノール歌手のGiuseppe Di Stefano(ジュセッペ・ディ・ステファーノ)は
Pippo(ピッポ)と呼ばれていました。

とはいえオペラの「椿姫」乾杯の歌や
「アイーダ」凱旋行進曲などの有名な曲を作曲したGiuseppe Verdi(ジュセッペ・ヴェルディ)なくして
イタリアオペラは語れないというくらい 素晴らしい偉人の名前なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



うちのネコのジュセッペという名前は親元のブリーダーさんが付けた名前なので、
私は由来(?)なども知らずに毎日呼んでいましたが、
きちんとした説明を聞ける機会を得たことを嬉しく思っています。
今、いただいたCDを聞きながらブログを書いています!

M様、どうもありがとうございました。



















続きを読む
posted by momo at 16:13| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

ジャックくん、6.7キロ

一昨年の秋うまれの、ジュセッペとはるひの息子のジャックくんは、
6.7キロになりました。

ジャックKIMG1616.jpg

ごはんはオリジンのドライをメインに、

51D12AXpFPLorijinn.jpg
アニモンダのウェットも食べていて、

アニモンダ83470.jpg

まだまだ大きくなりそうです。
特にラフィーネのウサギ肉は大好きで、
これを開けるとふだんニャ〜ニャ〜いわない子なのに、盛大に鳴くそうです!

ジャックくんにはお兄ちゃんがいて、
お名前はルイスくん(ソマリ・ショートヘア)。
とっても仲良しなんですよ。

ジャックKIMG1216.jpg

・猫パンチKIMG1991ジャック.jpg

おっとぉ、バトってる!
仲良しでもバトリます、ええ、もちろん。

ジャックKIMG1394.JPG

猫パ〜ンチ!!

猫パンチKIMG2014ジャック.jpg

猫パンチのときは相手の顔から視線を外すんでしょうか?
今度うちのコたちの猫パンチ合戦の時にでも確かめてみよう。

Aさま、いつも絶妙なタイミングのお写真をいただきありがとうございます。








posted by momo at 17:45| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

クーちゃんの里帰り

昨年の春に生まれたグーグーとイリスちゃんの3匹の仔猫のうち、男の子のクリシュナくんは、
市内のミサさんのおうちにお迎えしていただいていますが、
日曜日に里帰りしました。

ママのイリスちゃんを含めた女の子たちに会いました。
私は、ウチの女の子たちがクーちゃんに「シャ〜!」をするんじゃないかと思っていて、
シャ〜されたクーちゃんが家具の下に逃げ込む、というパターンを想像していました。
こ〜んなふうに、ね。

DSC_8825.JPG

DSC_8824.JPG

そしたらね、なんとクーちゃんがママのイリスちゃんにシャ〜をして(笑)ミサさんにたしなめられ、
おうちに帰ったらミサさんのお母さんにも叱られちゃったんですって。

お譲りした仔猫の成長した姿を見る機会はあまりないので、
私としてはとてもいい経験をさせていただき感謝していますが、
クーちゃんにとっては「踏んだり蹴ったり」な一日だったのかも・・・。
クーちゃん、ごめんね。
でもあえて嬉しかったよ!

クーちゃんは、お顔や皮毛の厚さや手触り・色などイリスちゃんに良く似ていて、
それでもやっぱり ふとした表情がグーグーにも似ていて、
パパとママの子なんだな〜、とシミジミ感じました。

3月には、去年の夏の終わりに生まれたジュセッペとユリアの仔猫のうち女の子3匹、
ルシファちゃん・ルンルンちゃん・ルルちゃんが遊びに来てくれることになっています。
あえる日を楽しみにしていますね!






posted by momo at 13:09| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

乳歯ゲットをめざしてます!

・・・今回もまたまたルシファちゃんネタです・・・

ルシファDSC_1664.JPG

5ヶ月を少し過ぎたルシファちゃんは歯の生え変わり時期のようで、
お口の中を見てみると、

ルシファDSC_1674.JPG

ウププッ・・・下のキバ(犬歯)が2本ずつ!
これはご存知かと思いますが、乳歯と永久歯が同時に生えてるわけです。

もうすぐ乳歯が抜け、永久歯のキバ1本になるんですが、
抜けた乳歯は飲み込んでしまうニャンコが多いそうで、
うちにも1本もありません。

乳歯をうまいことゲットしたい!と願うオーナーさんも多いですよね。
去年の春生まれのジュセッペとはるひの娘のレナちゃんママ
見事ゲットしてます!

ルナIMG_0585.JPG

おみごと!!

抜けた乳歯を入れておくケースもかわいいのがたくさんありますね。
(ニンゲン用ですが、・・・)

乳歯いれyoshida-kun_ss-53.jpg

いれ無題乳歯.png

レナちゃんママのようにルシファちゃんママも乳歯ゲット出来るでしょうか?

ケースnktm_08乳歯.jpg
(画像お借りしてます)
ニャンコもこう言ってる事ですし、
がんばってくださいね!!

ところでこのニャンコは、・・・やっぱりブリちゃんでしょうね。






posted by momo at 00:03| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

ルナ星人

3日続けての更新なんて、なん年ぶりでしょ。
すべて いただいた画像で、
オーナー様には感謝・感謝です!

去年の春生まれのジュセッペとユリアの娘で「黒ちゃん」だったルナちゃんは、
近頃では、言葉を完全に理解しているようなんです。

たとえば、
フェルトのボールが大好きで、投げると追いかけてとってくるルナちゃんですが、
こんなことがありました。
ママが「ボールとってきて」と言うとピンクのボールをとってきたそうです。

LUNA1606.jpg

そこでママが、「もう1個のボールも持ってきて」と言うと、
『にゃ〜(ママ、あたし ボール持ってきたじゃない。これでしょ?)』と怪訝な顔をしたので、
「それじゃなくて、もう1個のボールよ」と言うと、
別の場所へ探しに行って、ブルーのボールをもってきたんですって!

このようにニンゲンの言葉を理解しているルナちゃんですが、
ルナちゃんの言葉をご家族も理解していて、ママがルナ語を訳して教えてくださいました。

『にゃうにゃう』『にゃいにゃい』・・・・・・・「ねぇ、遊ぼうよ!」
『にゃあ〜ン』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「ボール取って〜」
『にゃうん』『うにゃん』・・・・・・・「・ねえねえ、ボール投げて」
『にゃあ』・・・・・・・・・・・・・「お帰り」、あるいは 「食べるわ」
『ぐるにゃん』・・・・・・・・・・・・・・・・かまってほしい時に使う

これらの言葉でご家族ともコミュニケーションばっちりで、毎日楽しそうです。
中でも高校生のお兄ちゃんとはとーっても仲良しで、
毎日いっしょにネンネしていて、お昼寝もお兄ちゃんのロフトベッドで。

LUNA1604.jpg

でもいくらシャルとはいえ、こんなにバッチリなコミュニケーションができるものでしょうか?
もしかしてルナちゃんは、宇宙から来たルナ星人なのかも・・・。
その証拠に、ほら・・・。

LUNA1605.jpg





続きを読む
posted by momo at 13:37| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

ルシファですの・・・

去年の夏の終わりに生まれたルシファちゃん。
ジュセッペとユリアの娘で、仔猫の時は「濃いピンクちゃん」だった子です。
今はヨコハマで暮らしています。

ルシファIMG_20160126_072355.jpg

『・・・あたち、ルシファっていうんですの・・・。
・・・仲良くしてくださる・・・?』
って 感じ?!

ルシファDSC_1541.JPG

『おはぎ じゃないのよ、けっして!!』

以上、ルシファちゃん でした。




posted by momo at 10:30| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

今日は節分ニャン♪

今日は節分。
みなさんのおうちでもにぎやかに豆まきをしたことと思います。
わるい事・いやな事は去り、
良いこと・幸せなことが来てくれるといいですね。

季節ごとに可愛いメールをくれるィアンちゃんが、
節分メールもくれました。
とっても可愛いのでご紹介しますね。

ィアンFullSizeRender.jpg

ィアンちゃん、いつもありがとう!




posted by momo at 22:23| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ランキングに参加してます ポチっとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ にほんブログ村