2017年04月09日

コンパニオンアニマルという存在

冬生まれの子猫たちのお引越しも、今月22日に「緑」ちゃんが名古屋に行って終了します。
その緑ちゃんは、ゴミに夢中!

DSC_0662.jpg

DSC_0666.jpg

DSC_0668.jpg

この子、ものすごーいゴロゴロちゃんですけど、抱っこは嫌いなんですと・・・。


緑ちゃんの姉妹の水色ちゃんは「ねね」ちゃんというお名前になり、さいたまっ子として
元気に暮らしています。

ねねimage1.JPG

歴史大好きなおにいちゃんが出来、とっても仲良し〜!
ねね、というお名前もおにいちゃんが付けてくれました。

ねねimage1.JPG





黄緑ちゃんだったニーナちゃんも毎夜の大運動会に大忙し。
月曜日あたりに2度目のワクチン接種の予定とか。
がんばってね、ニーナちゃん!

ニーナIMG_3306.JPG




ユリアベビーたちはすでに全員新しいおうちに馴染み、
オーナーさんたちを癒しまくっているようです(希望的観測ってヤツ?)。

ルシファちゃんの妹になったミネアちゃんと同じく、横浜っ子になったのは紫くん。
お名前は「まもる」くんになりました!

ママはまもるくんが来てからとっても元気になったのだとか。
パパからの近況報告メールを読んで心から嬉しくなりました。




今、ともに暮らす動物は、
「愛玩動物(あいがんどうぶつ)・・・身近において可愛がることを目的に飼う動物、ペット」から、
「伴侶動物(はんりょどうぶつ)・・・家族の一員として、心が通じ合う対象、コンパニオンアニマル」に
確実に変化してきていると実感しています。

そんなかけがえの無い存在の仔猫の命を預かるブリーダーは、
責任重大だと改めて感じるこの頃です。



濃いピンクくんと薄ピンクくんの様子は次回のブログでお伝えする予定です。






・・・・・・・おまけ・・・・・・・

これ、

DSC_0656.jpg

アンソロポロジーの「うさぎのティーポット」です。

DSC_0659.jpg

すごくかわいいでしょう?
実用的かというと、ちょっと?ですし、猫たちの狩猟本能を目覚めさせたらキケンですけど、
割らないように大切に扱おうと思います。

キャッテリー見学にいらした方には、このポットでお茶をお出しする予定です!












posted by momo at 12:53| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ランキングに参加してます ポチっとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ にほんブログ村