2019年09月02日

シャルトリューの仔猫の出産情報と外交配(そとこうはい)について思うこと

すでにお知らせしてありますように、9月上旬にオレオちゃんが出産予定です。
おなかはもうポンポンです。

DSC_4170.JPG

エコー検査では3匹の仔猫の存在が確認されていますので、多分その数以上の子猫が生まれてくれると思います。

オレオちゃんは初産なので日々大きくなるおなかが不思議らしく、
毎日私に「おかぁさん、あたしのおなかがドンドンドンドン膨れていくのよ〜!」と訴えてきてましたが、
この頃はそんなおなかにも慣れたようで、お気に入りの場所でゆったり寛ぎ出産に備えています。

今週中には親元のブリーダーさんも会いに来て、オレオちゃんを励ましてくれることになっています。




オレオちゃんの出産から1ヶ月後の10月上旬には、すでにお産のベテランの風格が漂うユリアも出産予定です。

DSC_4173.JPG

今回のお相手はうちの男の子ではなく、知り合いのブリーダーさんのおうちの男の子です。
このような交配を『外交配(そとこうはい)』と呼びますが、
キャッテリーの男の子以外の血統が得られるので、とても意義のあることだと感じます。

今回のユリアのケースも女の子が生まれたら、ジュセッペ・グーグー・ミッチ・ポンポンのどの男の子とも交配できる貴重な子になります。

ユリアは1階の女の子部屋に娘の乙女とペットのノイちゃんと一緒に生活しています。
この部屋がユリアは落ち着くようなので、ここでゆっくり過ごしてもらっています。

外交配は信頼関係がないと決してできないことですので、その点はご理解ください。

以前、すでに飼育しているシャルの女の子に子猫を産ませたいので外交配してもらえませんか?というお問い合わせをいただいたことがありました。
そのときは少々びっくりしましたが、思い悩んだ末のお問い合わせだろうと思い、
うちではできない旨のお返事をしました。
もしどうしてもとお考えなら、猫を迎えた先の親元さんにご相談されるのが一番です、とも・・・。




ユリアのあとは、娘の乙女がお母さんになってくれたらな〜と期待しています。

DSC_4137.JPG
10月24日で1歳になるのでそろそろお年頃なのですが、どうなることやら・・・。
乙女はユリアとジュセッペの娘なので、グーグーとは交配できるのです。

子猫のお迎えをご検討の方は下記のアドレスからお問い合わせくださいませ。








posted by momo at 12:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ランキングに参加してます ポチっとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ にほんブログ村