2020年04月29日

ベネディクティンのハルちゃん&新発売の給水器(ダッドウェイ ウォーターファウンテン3)の使い心地

0[1].jpg

画像はベネディクティンのハルちゃん。
もうすぐ4ヶ月の女の子です。
奈良県に住んでいます。

0[2].jpg

こちらの画像はCAT.さん撮影の、生後2ヶ月少し前のベネディクティンの男の子。

この子たちの父親はグーグー、母親はピノ子です。
この兄妹は短毛2匹、長毛2匹で生まれました。
短毛の子も長毛の子もどちらも可愛く成長中です。



さて、本日は給水器のお話を少し。
猫にはたくさんお水を飲んでもらいたいですよね。
陶器の深めの器でもいいのですが、部屋に何匹か猫がいると埃や毛ですぐに汚れてしまうので、キャッテリーでは給水器を愛用しています。

少し前からダッドウェイの給水器(商品名はウォーターファウンテン)を使うようになったのですが、
デザインもシンプルでお手入れもしやすいので気に入っていました。

56nyan_52129[1].jpg

ところがこの商品に最新型が発売されたとのことで、お試しで1個だけ買ってみました。

shopping[2].jpg

内部はプラスチックではなくステンレスが使われていて、何よりとても洗いやすい作りになっています。

DSC_4875.JPG

DSC_4873.JPG

こちらが以前の物。

DSC_4872.JPG

そしてこちらが新型。

DSC_4870.JPG

ね〜、洗いやすそうでしょう?
ただ問題は価格。
以前の物の2倍以上(最安のヤフー価格で比較)します。
もう少し時がたつとネットの価格も下がってくれるのでは、と期待している今日この頃です。
posted by momo at 00:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

家で過ごす時間にこんなものを作ってみました

家ですごしましょうというこの時期、ストレスを感じている方もいると思います。
そんなときは前から気になっていた事を解決する時間としては如何でしょう?

うちではこんな物を作ってみました。
DSC_4883.JPG

これは何かというと、
モデム等々の黒くて目障りでごちゃつく機器を収納するケースです。
ずっと何かいい手はないかと考えていましたが、どなたかのブログで収納ケースを作った話を読み真似してみることに。

DSC_4887.JPG

ぴったり入れ込めるようにサイズを測り設計図的な物も書いて、板のカットはホームセンターで。
組み立ては簡単でしたが、手間取ったのはカバーの部分でした。

ケースの中に熱気がこもらないように穴を開けたのですが、これがなかなか大変。
電動ドリルに取り付ける『ドリルの換え刃』で板の表側から開けるとキレイにできます。

カバーは、ペンキで色を塗る・壁面と同じ壁紙を貼る・あえてアクセントになるような柄物の壁紙を貼るという選択の中から、柄物クロスを選びました。
インテリアパネルっぽくなって、結構満足です。

カバーの取り付けにはマグネットを使ったので、取り外しもワンタッチです。
設計図を書き組み立てたのは主人ですが、プランニングとクロスを板に貼るのは私の役目。
あと工具の準備と後片付けも。
これが結構めんどくさいのですが、ごちゃついていた場所がすっきりしてよかったです。











posted by momo at 15:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ランキングに参加してます ポチっとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ にほんブログ村