2017年02月28日

モモちゃんが受けた避妊手術について

昨年の夏生まれの15匹の仔猫の1匹、女の子のモモちゃんは、

ちゃんimage2モモ.JPG

以前は「マリーちゃん」という名前でした。
なぜマリーちゃんはモモちゃんになったのか?

実はですね〜、
マリーちゃんはシモンくん(イルマちゃんと同時期生まれのグーグーとヒロロの息子ちゃん)の妹になったのですが、
マリーちゃんとシモンくんは相性が悪かったんです・・・。

いやいや、二人ともそれぞれはとっても良い子。
シモンくんはおっとりした、一人でゆったり過ごすのが好きなタイプ。
マリーちゃんはおきゃんな元気っ子。

始めの頃はシモンくんがマリーちゃんにマウンティングして、
それを見たオーナーさんはビックリ!だったのですが、
その後 形勢が逆転し、マリーちゃんがシモンくんに猫パ〜ンチ!!
結果シモンくんは目を傷つけ通院の日々・・・。

ということがありまして、マリーちゃんはウチに戻ってきたのでした。
そしてすぐに新しいママと出会い、
モモちゃんという新しい名前をつけてもらい横浜で元気いっぱい暮らしています。

ふ〜、
これがマリーちゃんがモモちゃんになったいきさつです。
ウチのモモと同じ名前になったってわけですね。




そしてここからがブログタイトルの内容になります。

モモちゃんは先日避妊手術を受けたのですが、その手術が画期的だったのです。
「ソノサージ」という術式で傷口を「熱性圧着止血」するというもの。

術後の抗生剤の内服も無く、傷口を縫っていないので術後服もエリザベスカラーの着用もなしというもので、
もちろん日帰りでした。

モモimage1.JPG

これが手術翌日の傷跡の写真です。
切開痕もきれいですね。
私は勉強不足で、この術式ははじめて聞きました。
オーナー様から避妊手術の連絡をいただきますが、この術式での避妊手術は今までは無かったと思います。

手術を受けた病院は、横浜市菊名の「F動物病院」、
大きい病院のようなので、地元ではきっと有名だと思います。
病院の情報を知りたい方は、HPの「お問合せフォーム」からご質問くださいね。

モモちゃんママが費用も教えてくれたので参考になさってください。
・避妊手術代 28、000円
・ソノサージ使用料 15、000円

モモちゃんは同時に「マイクロチップ」の挿入も行ったそうです。
どうせ麻酔をしているのだから、このタイミングはいいと感じました。

猫はストレスに弱い動物と言われますよね。
この術式は、内服とエリカラや術後服などの術後の不自由な生活から開放してくれるので、
避妊手術によるストレスも軽減してくれると感じました。

いろいろな考えがあると思いますが、
私は今後この手術方式を採用する病院が増えてくれることを願っています。


















posted by momo at 21:32| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モモちゃん可愛いですね〜♪ カメラ目線が たまらにゃい♪♪
そういえば、ィアンも避妊手術を受けた時、日帰りで、服薬もエリザベスカラーも無しでした。それで、今、避妊手術を受けた動物病院のHPを確認してみたら、手術機器には、ソノサージを使用している。と書いてありました。うちの近所の動物病院です。
Posted by ィアンママ at 2017年02月28日 23:09
ィアンママさま
え〜、そうだったんですね。
きっとご報告いただいたのに私が忘れていたんだと思います。
シツレイしました。

でも埼玉県内でもソノサージを使用して手術する病院があるんですね!

他府県にもあるかもしれませんね。
Posted by モモママ at 2017年02月28日 23:42
我が家はもうすぐ1歳になる男の子がいます。始めての猫ちゃんで、知識がなかったせいか・・・去勢の時「傷口が小さいので縫いません。なので抜糸は無いです。」と言われ
ビックリしました(*_*)動物界でも医学は進歩してるんですね。
Posted by nora at 2017年03月01日 09:01
noraさま
男の子の去勢手術は、ウチでも縫合なしだったので、傷口が小さい場合は縫わない対応なのでしょうね。

手術や治療は周囲の猫友に聞くかネットでの検索が情報源だと思いますから、有益な情報は共有していけたらいいですね!
Posted by モモママ at 2017年03月01日 10:58
小さいモモちゃん、可愛くていいお顔ですね(^^)
少しでもニャンコへの負担が軽くなるような技術がどんどん開発されて広まって欲しいですね!
Posted by CAT. at 2017年03月02日 00:44
検索して見たら、動物病院で結構使われてる方法なのですね。人間は10年前くらいに開発されたけど、真新しい記事はなかったです。
猫ちゃんも、抜糸無い方がストレスがないですよね。傷も綺麗だし、これなら治りも早そうですね。
ブリーダーさんやってると、新しい情報も入りやすいのですね。また教えてください。
Posted by くーママ at 2017年03月02日 21:24
すごい手術ほうほうにゃん。

























































Posted by すーぱあけこ at 2017年03月05日 23:16
CATさま
飲みやすい薬とかも開発してほしいですね!
お薬で苦労している飼い主のためにも。
Posted by モモママ at 2017年03月11日 23:20
くーママさま
ブログを読んで避妊手術の際の参考にするというオーナーさまもいました。

また知ってもらいたい情報を教えてもらったらご紹介しますね。
Posted by モモママ at 2017年03月11日 23:23
すーぱあけこさま
かかりつけの獣医さんの話しか聞く機会がないですもんね。
オーナーさんからの情報はありがたいですね。
Posted by モモママ at 2017年03月11日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングに参加してます ポチっとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ にほんブログ村