2019年04月02日

オルフェちゃんになった紫ちゃんとPから始まる名前について

体調が整わなかったためキャッテリーで生活していた紫ちゃんですが、
乙女ちゃんと仲良く(時に激しく!)遊び、いつでもぴったり寄り添っています。

DSC_3688.JPG

そんな姿を見ると、新しいオーナーさまを探すのはやめにしてキャッテリーに残すのもありかな・・・、と考えるようになりました。
いつまでも紫ちゃんと呼ぶのもアレなので名前をOrphe'e(オルフェ)ちゃんに決めました。

DSC_3672.JPG

オルフェちゃんのお父さんはグーグー、お母さんはウィ子です。
ジュセッペはおじいちゃんになり、ミッチはおじさんです。

オルフェちゃんをブリードメンバーに加えるには、新たな男の子を迎える必要があります。
今アメリカのブリーダーに男の子を頼んでいますが、うまく良い子が生まれてくれるといいのですが・・・。
期待しつつ心配でもある今日この頃です。

オルフェちゃんは昨年の12月生まれなので『O』から始まる名前をつけましたが、今年は『P』から始まる名前になります。
いつものようにミルウくんのママにいくつか名前を教えてもらったので、ご紹介します。
今年生まれる仔猫の名付けの参考になれば幸いです。

・Pから始まるフランス語の名前(男の子)
Paul(ポール)
Patrick(パトリック)
Patrice(パトリス)
Philippe(フィリップ)
Pierre(ピエール)
Piero(ピエロ)
Philibert(フィルベール)

・Pから始まるフランス語の名前(女の子)
Pauline(ポリーヌ)
Paula(ポーラ)
Pame'la(パメラ)
Paulette(ポレット)
Perrine(ペリーヌ)
Pierrette(ピエレット)

Pから始まる名前はあまりないそうで、名付けには苦労しそうですね。
また、ながくつしたのピッピという絵本がありますが、ピッピの響きははかわいいのですがが、オシッコの意味なのだそうですよ。

キャッテリーでの出産は、夏頃にジュセッペとオレオちゃんのペアを予定しています。




posted by momo at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングに参加してます ポチっとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ にほんブログ村