2019年07月10日

シャルトリューの長毛種を Benedictine(ベネディクティン)と呼ぶのかGato Azul(ガトーアズル)のクリスティーナさんに聞いてみた

キャッテリーでは昨年末から長毛の仔猫が誕生しています。

DSC_3146.JPG

ご理解あるオーナー様にお迎えいただいていますが、
長毛の仔猫に新しいおうちを見つけるのはなかなか大変です。


DSC_3809.JPG

DSC_3805.JPG

私自身が長毛の仔猫についての理解が不十分で、交配に際し対策ができていなかったのも事実です。

今回反省を踏まえ、Giuseppeを譲り受ける際お世話になったアメリカのブリーダーGato Azul(ガトーアズル)のChistine Rosenfildさんに聞いてみました。

クリスティーナさんは、長い間シャルトリューのトップブリーダーとして素晴らしい猫を排出してきたJanvie(ジャンビエ)のMary Ann Sweetersさんと親しく、Mary Annさんが亡くなったあと彼女の猫を引き受けました。

Giuseppeを輸入する際にも全面的に協力してくれた人です。

giuseppe[1].jpg
Giuseppe(ジュセッペ)

クリスティーナさんに聞いたことは以下の2点です。
@なぜ長毛の仔猫が生まれるのか?
Aシャルトリューの長毛種はBenedictine(ベネディクティン)と呼ばれているのか?

@についてですが、
両親ともに長毛の因子を持っている場合に長毛の仔猫が生まれるそうです。

長毛の仔猫の父猫はグーグー、母猫はウィ子です。
今後はこの組み合わせの交配は、あえて長毛の子を産ませたい場合以外は行わないつもりです。

また長毛の因子を持つシャルトリューが存在する理由は、
戦争により絶滅の危機に陥ったとき、ブルーのペルシャとブルーのブリティシュショートヘアーと交配したことによるそうです。

Aについてですが、これはネットで得た情報でしたが、クリスさんの答えも「そう呼びます」とのことでした。
アメリカにはベネディクティンのブリーダーはいないけれど、ヨーロッパにはいるようです。

DSC_3925.JPG

DSC_3986.jpg

DSC_3929.JPG

ベネディクティン(あえて呼んでみる)の仔猫、フワフワでかわいいですよ〜。

posted by momo at 21:38| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんと!!では、今後ゆづくんと同じ血筋の猫ちゃんはでて来ないということですか?!(涙)切ないです!!いつか、2匹目を迎えるときが来たらゆづくんの兄弟をと思っていたので残念です…(涙)
Posted by ゆづママ at 2019年07月10日 23:30
ゆづママさま

そうですね・・・。
もしかしたら全く同じ血統の仔猫は難しいかもですが、ゆづくんはママのウィ子によく似ているので、
ウィ子の仔猫ならゆづくん似の子になるのかなと思います。
Posted by at 2019年07月11日 20:08
長毛ちゃん、とっても可愛いなーと思っていました。
わが家でお迎えしたいくらいです(*^_^*)
シャルトリューには、いろいろな歴史があるのですネ。
ふわふわちゃんたち、元気いっぱい大きくなりますように☆
Posted by イルママ at 2019年07月13日 00:35
長毛の子猫ちゃんもカワイイなぁと思います。
ネットで検索しても大人になった姿が出てこないので、ゆづくんの成長した姿が見られると嬉しいなぁと思ってしまいました。
Posted by るなママ at 2019年07月17日 17:19
イルママさま

長毛ちゃんのこと気にかけて頂きありがとうございます。
新しいおうちにお引っ越しできてホッとしているところです。
オーナー様にお願いして成長した様子をお伝えするようにしますね。
Posted by モモママ at 2019年07月29日 21:40
るなママさま

長毛の子の画像はほとんどないですよね。
私もどれくらい長毛になるのか気になりますのでオーナー様に画像のお願いをしてみますね。

ゆづくんの弟になった長毛くんの様子はインスタグラムで見られます。
ハンドルネームはyuzuru_chartruexです。
今は毛をカットしたので短毛くんです。
Posted by モモママ at 2019年07月29日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングに参加してます ポチっとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ にほんブログ村