2017年05月23日

どうして目を開けたままネンネするの〜?

仔猫は生後1ヶ月になりました。
3日前から離乳食も食べ始めました。

上手に食べられる子もいるし、
私が口のなかに入れたものはゴックンするけれど、
自分からは絶対に食べない子もいます(ヤレヤレ・・・)。

お利口さんもそうでもない子も、
元気いっぱい!

DSC_0958.jpg

DSC_0965.jpg

DSC_1011.jpg

DSC_1023.jpg

今まで遊んでいたかと思ったら、
可愛い顔で寝ていたりします。

DSC_0969.jpg

DSC_0970.jpg

DSC_0971.jpg

でも、どうして仔猫って目をあけて寝るんでしょう・・・ね?

こんな仔猫たちをママはしっかりお世話してくれるので、
私はとっても楽をさせてもらっています。

今は近所のオープンガーデンもバラのトップシーズンを迎えていて、
どこも見所満載です。

毛呂山町の「グリーンローズ」さん。

DSC_0981.jpg

DSC_1000.jpg

DSC_1005.jpg

ここは個人のお庭ですが広〜い敷地にバラや樹木、宿根草が咲き乱れ、
とても自然な雰囲気です。
(なぜかバラを写すのをわすれてますね・・・)

そして鶴ヶ島の「清水工業ガーデン」。

DSC_1032.jpg

DSC_1039.jpg

DSC_1046.jpg

DSC_1056.jpg

DSC_1062.jpg

こちらはガーデンデザイン会社のお庭なので構造物も凝っていて、
とってもオシャレです。

どちらの庭も手入れが行き届いていて、
お花が生き生き輝いていました。

ガーデンめぐりをさせてくれたはるひに感謝です!












posted by momo at 22:13| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

今日は母の日!仔猫も可愛くなりました

昨年の夏生まれの
はるひの息子の「あむくん」から
はるひと私に「母の日」のお花が届きました

DSC_0945.jpg

DSC_0894.jpg

あむくん、あむくんママ、
本当にありがとうございます

はるひも私もお花を見てとっても元気になりました

DSC_0888.jpg

DSC_0891.jpg

また、
いつも可愛い写真を送ってくれる「レナちゃん」からもプレゼントが!

DSC_0948.jpg

かまぼこセット、きゃ〜!
これ、とってもおいしいんです

レナちゃん、レナちゃんママ、
ありがとうございます

折に触れオーナー様からいただくお心遣いに
いつも励まされています
みなさま、ありがとうございます



さて、
前回のブログ記事では「ブス期」真っ只中だった仔猫たち、

あれからずいぶんたった今日は、
みんなしてこんな可愛いお顔になりましたよ

DSC_0898.jpg

DSC_0901.jpg

DSC_0903.jpg

DSC_0906.jpg

DSC_0910.jpg

DSC_0914.jpg

DSC_0921.jpg

DSC_0936.jpg

今日初めてケージの外に出してみました
ヨタヨタ歩きがとってもラブリーな仔猫たちでした!










posted by momo at 15:39| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

そりゃあブスかもしれないよ、今はね・・・


・・・・・生後10日の仔猫ちゃん・・・・・

DSC_0774.jpg

笑わないでね・・・

DSC_0785.jpg

あっ、やっぱり笑っちゃう?
笑っちゃうよね・・・

DSC_0782.jpg

笑ってもいいよ
当然だから・・・
(by仔猫)


と、こーんなふうに
仔猫は今が一番の「ブス期」

生後1週間くらいまでは目は閉じたまま

始めはギューと閉じてますが、
だんだんホンノリ閉じてる感じになり、

DSC_0788.jpg

目頭側からポチっと開きはじめます

DSC_0770.jpg

DSC_0772.jpg

こんな顔でも、
2日後にはパッチリ!
のはず・・・

DSC_0776.jpg

DSC_0780.jpg

あっ、この子はまだ片目だけですが、
きっと明日にはバッチバチのかわい子ちゃんに
なっているはず!
きっとそのはず・・・

可愛いお顔まで、
もうしばらくお待ちくださいね


















posted by momo at 19:22| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

仔猫はいつも居るってことね

先週はいろいろありまして・・・、

まず、ヒロロの仔猫のみどりちゃん、22日(土)お迎えでした。
名古屋からお迎えに来ていただきまして、毎度ながらありがとうございました。
みどりちゃんは「ノア」ちゃんという可愛い名前を付けていただき、
イオちゃんの妹になりました。
イオちゃんのおうちにはキャバリアのカロンちゃんもいます。
イオちゃんとノアちゃん、そしてカロンちゃんの様子はまたの機会にお伝えしますね。

仔猫のお引越しがすべて終わりシ〜ンとした我が家でしたが、
その次の23日(日)未明に、はるひが6匹の仔猫(男の子4匹・女の子2匹)を生みました。
パパはジュセッペです。

3時15分から約2時間で結構スムーズな出産でしたが、
もちろんお産婆さんは大活躍(汗)。
寝たのは麻の6時でした。

前日の土曜日は朝6時に目が覚めてそのまま起きていたので、なんと24時間起きていた事になり、
もうねぇ、腰が・・・。

私はボロボロですが仔猫もはるひも元気です。
生まれた順に出生時と本日の体重です。

・水色(♂)113→233g
・黄色(♂)118g→221g
・薄ピンク(♀)96g→190g
・紫(♂)99g→208g
・濃いピンク(♀)110→215g
・緑(♂)103g→219g

DSC_0736.jpg

DSC_0740.jpg

DSC_0741.jpg

DSC_0750.jpg

DSC_0751.jpg

DSC_0753.jpg

DSC_0759.jpg

DSC_0763.jpg

DSC_0765.jpg

DSC_0767.jpg

DSC_0768.jpg

DSC_0769.jpg

いつも書いていますが、仔猫は順調に育っていれば私がすることは何もありません。
すべてママがやってくれます。
はるひはベテランママなので適度に気分転換して余裕の子育てをしています。
オッパイも十分出ているようで体重増加も順調です。
はるひママ、しっかり子育てしてくれてありがとう!

この子たちは以前からお待ちくださっていた方々にお迎えいただくことになります。


・・・・・・・・・おまけ・・・・・・・・・

4日ほど前、ベランダに始めてのお客様が!

DSC_0712.jpg

大きさは大人猫くらいで、
シッポがマロンみたい(長くて茶色くてフッサフサ)でした。

ガラス越しに私と猫たちにガン見されてもビビることなく
キャットフードをバリボリ食べてました。

DSC_0721.jpg

目がクリクリでかわいかったです。

DSC_0718.jpg

またくるかな〜?
またきてね〜!!













posted by momo at 15:21| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

妄想 グー部屋・ジュセ部屋

今うちのリビングルームには、こーんな荷物があります。

DSC_0671.jpg

この中身はモールディング材。
モールディングとは、窓まわりやドアまわり、壁と天井や床の接合部を装飾するための部材です。

以前猫部屋(男の子部屋)をリフォームした際にも使いました。

DSC_0684.jpg

DSC_0686.jpg

今回のモールディング材は、新しい男の子部屋に使う予定です。
そう!
新たな男の子部屋ができるのです。

今の男の子部屋の日常はこんな感じです。
(すんでいるのはグーグー・ジュセッペ・ミッチです)
ミッチは1歳を過ぎて、もう身体的にはオトナニャンなので、この部屋の住ニャンになりました。いつでも部屋のなかでフリーです。

それに対してグーグーとジュセッペは交互にケージに入れられます。
なぜかというとこの2匹は喧嘩(激しい!)するから・・・。

今はグーグーとミッチが部屋で自由にしている時間です。

DSC_0699.jpg

DSC_0700.jpg

DSC_0702.jpg

それをケージのなかから羨ましげに眺めてるジュセ。

DSC_0688.jpg

オーナー様のところに行った子たちの幸せな日常に比べたら、
やはり多頭飼いでブリーダーをしている我が家のニャンコたちには、
いろいろと我慢してもらう場面も多くなります。

特に男の子は自由に家のなかを行き来させることができないので、
せめて男の子部屋のなかではケージに入らなくてもいいようにできたらと考えました。

ちょうど2階が2部屋空くので、そこを男の子部屋にして、
グーグーとジュセがそれぞれ1部屋使えるようにしよう、ということになり、
それならきれいにステキにリフォームしましょう!となったわけです。

参考にするのはこれらのインテリア本。

DSC_0676.jpg

今回天井のモールディングはとても装飾的なものにしました。
ちょうどこんな感じ。

DSC_0680.jpg

壁の色もいろいろ検討中です。

DSC_0683.jpg

今回は主人も私も、体力的にも気力的にも自分たちでリフォームするのは絶対に無理なので、
業者さんに依頼することにしています。

新しいグー部屋・ジュセ部屋が出来上がったらお知らせいたしますね。
あっ、ミッチはどちらとでも仲良しなので好きなほうで過ごしてもらいます。

DSC_0693.jpg

DSC_0705.jpg




posted by momo at 18:43| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

コンパニオンアニマルという存在

冬生まれの子猫たちのお引越しも、今月22日に「緑」ちゃんが名古屋に行って終了します。
その緑ちゃんは、ゴミに夢中!

DSC_0662.jpg

DSC_0666.jpg

DSC_0668.jpg

この子、ものすごーいゴロゴロちゃんですけど、抱っこは嫌いなんですと・・・。


緑ちゃんの姉妹の水色ちゃんは「ねね」ちゃんというお名前になり、さいたまっ子として
元気に暮らしています。

ねねimage1.JPG

歴史大好きなおにいちゃんが出来、とっても仲良し〜!
ねね、というお名前もおにいちゃんが付けてくれました。

ねねimage1.JPG





黄緑ちゃんだったニーナちゃんも毎夜の大運動会に大忙し。
月曜日あたりに2度目のワクチン接種の予定とか。
がんばってね、ニーナちゃん!

ニーナIMG_3306.JPG




ユリアベビーたちはすでに全員新しいおうちに馴染み、
オーナーさんたちを癒しまくっているようです(希望的観測ってヤツ?)。

ルシファちゃんの妹になったミネアちゃんと同じく、横浜っ子になったのは紫くん。
お名前は「まもる」くんになりました!

ママはまもるくんが来てからとっても元気になったのだとか。
パパからの近況報告メールを読んで心から嬉しくなりました。




今、ともに暮らす動物は、
「愛玩動物(あいがんどうぶつ)・・・身近において可愛がることを目的に飼う動物、ペット」から、
「伴侶動物(はんりょどうぶつ)・・・家族の一員として、心が通じ合う対象、コンパニオンアニマル」に
確実に変化してきていると実感しています。

そんなかけがえの無い存在の仔猫の命を預かるブリーダーは、
責任重大だと改めて感じるこの頃です。



濃いピンクくんと薄ピンクくんの様子は次回のブログでお伝えする予定です。






・・・・・・・おまけ・・・・・・・

これ、

DSC_0656.jpg

アンソロポロジーの「うさぎのティーポット」です。

DSC_0659.jpg

すごくかわいいでしょう?
実用的かというと、ちょっと?ですし、猫たちの狩猟本能を目覚めさせたらキケンですけど、
割らないように大切に扱おうと思います。

キャッテリー見学にいらした方には、このポットでお茶をお出しする予定です!












posted by momo at 12:53| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

2匹目のお迎えをお考えの方に朗報です!なんちゃって・・・

今、猫ちゃんと暮らしている方は一度や二度、
「この子に弟か妹をお迎えしてあげたいな〜」と考えたことがあるんじゃないでしょうか?

でも「相性が悪かったらどうしましょう・・・」とか、
「この子は1匹でいるのが好きかもしれないし・・・」とか、
いろいろ考えちゃいますよねぇ。

2/28のブログ『モモちゃんが受けた避妊手術について』では、
うまくいかなかった2匹目お迎えのケースをお伝えしましたが、
今回はものすごーくうまくいったケースをご紹介したいと思います。

一昨年の夏生まれのジュセッペとユリアの娘のルシファちゃん(1歳)と、
同じ両親の元 昨年の12月に生まれた黄色ちゃん(ミネアちゃん)姉妹のお話です。

今月の20日(月)にミネアちゃんはルシファちゃんの妹になりましたが、
その10日ほど前に2匹は会っているんです。

DSC_0538.jpg
(左ミネアちゃん、真ん中ルシファちゃん)



DSC_0542.jpg



DSC_0548.jpg
(左はユリア、真ん中ルシファちゃん、右ミネアちゃん)

DSC_0545.jpg
(見つめ合ってるルシファちゃんとミネアちゃん)

「あ〜、お迎え前に会ってるからうまくいったんだ」と思われるでしょ?
でも、そうでもなかったんですよ。

実はこの時、ルシファちゃんはミネアちゃんに『シャ〜!』をしたりもあったんです。
それを見て私はちょっと心配になったりしましたが、ルシファちゃんママは、
「同じ両親を持つ黄色ちゃんならきっと大丈夫!」と心の深いところで感じたのではないでしょうか。

そんなこんながありましたが、黄色ちゃんはミネアちゃんになり、ルシファちゃんの妹になりました。
ママからは詳しく2匹の様子をお知らせいただいたのですが、
お引越し当日の夜から2匹は仲良く遊んでいたそうです。

ミネアIMG_3957ルシファと.JPG

おしりも舐めてあげたりして、まるでママのようだったようです。
2匹の仲良しな様子はママがインスタグラムで紹介されていますのでご覧くださいね。

夜はこんな近くでネンネしたそうです。
めでたしめでたし。

ミネアIMG_3951ルシファと.JPG



同じ両親から生まれた子同士で、やはりすぐに仲良くなった例としては、
ピ−ターくんとパトリックくん兄弟がいます。

ピートpp-3_パットと.jpg
上・2015年春生まれのピ−ターくん
下・2016年冬生まれのパトリックくん

2匹目のお迎え・・・、
なかなか悩ましい問題ですが、
なにかのヒントになったなら幸いでございます。






そして、
今日3月23日は、ドメとミッチのお誕生日です。
1歳になりました。

ドメのママからミッチにプレゼントも届きました。
ドメが大好きな「ぬいぐるみ」!
ミッチに渡したら大興奮でケリケリしてました。

私とドメママのなかでは、
ドメは天真爛漫な弟、ミッチはしっかり者のお兄ちゃん、
ということになってます。

去年の今頃は、
何がなんだか、理解も納得も出来ないまま、
2匹にミルクを飲ませていました。

今、送ってもらったドメの写真を見ると、
ミッチとおなじポーズで床で寛ぐドメがいます。

ドメとミッチは兄弟なんだとしみじみ思いました。
ドメ・ミッチ、お誕生日おめでとう!












posted by momo at 23:13| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

ミルトくん、ネットニュースに載る!

去年の冬生まれのジュセッペとはるひの息子のミルトくんは、大阪に住んでいます。
ミルトくんには大学生のお姉ちゃんがいますが、
お姉ちゃんがTwitterでつぶやいたミルトくんが話題になり、
ネットニュースで取り上げられたそうです。

話題になった画像はコチラ

ミルトC6oPdcaVwAAzz4U.jpg

ピン!と伸びた背中がニンゲンっぽいですね!
背中にチャックがあるんじゃないか?!とか
絶対誰かが入ってる!とかのさまざまな疑惑が浮上しているようですよ。
掲載記事はコチラ


ミルトくんおねえちゃん、これからもかっこよくて時々不思議なミルトくんをヨロシクね!



続きを読む
posted by momo at 19:12| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

お引越し第一号、ニーナちゃん

ヒロロの3姉妹の一人・きみどりちゃんは今日、
東京にお引越ししました。
お名前はニーナちゃん。
可愛い名前ですね〜!

ニーナIMG_2472.JPG

3姉妹ショットはニーナちゃんママが送ってくれました。
ナイスショットをありがとうございます!

ニーナちゃんは おうちに着いたら車中での大泣きなど無かったように、
はりきって家中パトロールしたりご家族のお相手をしたりと忙しく過ごしているようです。
ニーナちゃんのご家族様、これからニーナちゃんをどうぞよろしくお願いいたします。

来週末も仔猫のお引越しは続き、さみしくなる我が家です。
そんな我が家に新入りちゃん!

DSC_0573.jpg

まぁ、なんてかわいいシャルちゃん!!
でもこの子、こんなに薄っぺらいんですけど・・・。

DSC_0576.jpg

な〜んてね。
実はこの子はルシファちゃんママのフランスみやげです。
ルシファちゃんママがこのパネルを買ったのはこんなお店。

フランスimage2.JPG

可愛い子がたくさんいますね。

のショップfimage4フランス.JPG

ふくろうもいる。
フランスでもふくろうは人気なんでしょうか?
今度「ふくろうカフェ」に行ってみたい私です。

フランスimage1.JPG

お店の全景です。
雑貨屋さんのようですね。

ルシファちゃんのおうちには黄色ちゃんがお迎えしていただくことになっています。
2人ともパパ(ジュセッペ)とママ(ユリア)が一緒です。

今回は名古屋のイオちゃんのおうちも妹をお迎えになります。
妹候補は「みどりちゃん」。

DSC_0502.jpg

DSC_0504.jpg

イオちゃんのパパはリキ、ママはモモです。
みどりちゃんのパパはジュセッペ、ママはヒロロです。
二人の関係はおばと姪、でいいのかな・・・。

ルシファちゃんもイオちゃんも、妹をよろしくね〜。




















posted by momo at 22:22| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

モモちゃんが受けた避妊手術について

昨年の夏生まれの15匹の仔猫の1匹、女の子のモモちゃんは、

ちゃんimage2モモ.JPG

以前は「マリーちゃん」という名前でした。
なぜマリーちゃんはモモちゃんになったのか?

実はですね〜、
マリーちゃんはシモンくん(イルマちゃんと同時期生まれのグーグーとヒロロの息子ちゃん)の妹になったのですが、
マリーちゃんとシモンくんは相性が悪かったんです・・・。

いやいや、二人ともそれぞれはとっても良い子。
シモンくんはおっとりした、一人でゆったり過ごすのが好きなタイプ。
マリーちゃんはおきゃんな元気っ子。

始めの頃はシモンくんがマリーちゃんにマウンティングして、
それを見たオーナーさんはビックリ!だったのですが、
その後 形勢が逆転し、マリーちゃんがシモンくんに猫パ〜ンチ!!
結果シモンくんは目を傷つけ通院の日々・・・。

ということがありまして、マリーちゃんはウチに戻ってきたのでした。
そしてすぐに新しいママと出会い、
モモちゃんという新しい名前をつけてもらい横浜で元気いっぱい暮らしています。

ふ〜、
これがマリーちゃんがモモちゃんになったいきさつです。
ウチのモモと同じ名前になったってわけですね。




そしてここからがブログタイトルの内容になります。

モモちゃんは先日避妊手術を受けたのですが、その手術が画期的だったのです。
「ソノサージ」という術式で傷口を「熱性圧着止血」するというもの。

術後の抗生剤の内服も無く、傷口を縫っていないので術後服もエリザベスカラーの着用もなしというもので、
もちろん日帰りでした。

モモimage1.JPG

これが手術翌日の傷跡の写真です。
切開痕もきれいですね。
私は勉強不足で、この術式ははじめて聞きました。
オーナー様から避妊手術の連絡をいただきますが、この術式での避妊手術は今までは無かったと思います。

手術を受けた病院は、横浜市菊名の「F動物病院」、
大きい病院のようなので、地元ではきっと有名だと思います。
病院の情報を知りたい方は、HPの「お問合せフォーム」からご質問くださいね。

モモちゃんママが費用も教えてくれたので参考になさってください。
・避妊手術代 28、000円
・ソノサージ使用料 15、000円

モモちゃんは同時に「マイクロチップ」の挿入も行ったそうです。
どうせ麻酔をしているのだから、このタイミングはいいと感じました。

猫はストレスに弱い動物と言われますよね。
この術式は、内服とエリカラや術後服などの術後の不自由な生活から開放してくれるので、
避妊手術によるストレスも軽減してくれると感じました。

いろいろな考えがあると思いますが、
私は今後この手術方式を採用する病院が増えてくれることを願っています。

















続きを読む
posted by momo at 21:32| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ランキングに参加してます ポチっとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ にほんブログ村