2020年11月05日

出産ラッシュです

10月下旬に、ノン・ユリア・ピノ子が相次いで出産しました。



10月21日未明、ノン出産(お相手はジュセッペ)。

ノンは産んだあとの対応(羊膜を舐め取り子猫が呼吸できるようにしたり)がうまくできないことがあり、以前の出産時は私が寝てしまったため最初に生まれた子猫が死んでしまうということがあったので、今回は何が何でも出産に立ち会う覚悟で1週間前から臨んでいました。

その甲斐あって、今回は最初から最後までノンの介助ができ、無事に5匹の子猫が生まれました。
男の2匹、女の子3匹の計5匹の子猫の首輪の色と出生時体重です。

・水色(オス)      85g
・黄色(オス)     105g
・グレー(メス)    113g
・紫(メス)      99g
・薄ピンク(メス)   105g

DSC_5012.JPG


続いて23日夜には、ユリアが出産しました。
お相手はミッチです。
ユリアは今回が最後の出産になりますが、3匹の子猫を産んでくれました。

・オレンジ(メス)  105g
・香iオス)         101g
・シロ(オス)    106g

DSC_5027.JPG



最後は27日未明のピノ子で、出産ラッシュ前半が終了です。
お相手はグーグーですので、ロングヘアの子猫になるかもしれません。

・黒(オス)     99g
・茶色(オス)    94g
・レッド(メス)   95g
・ブルー(メス)   88g

DSC_5025.JPG


子猫は順調に成長していますが母猫のノンの調子が良くありません。
出産後10日間ほどはおっぱいも十分に出てしっかり子育てしてくれていましたが、その後元気がなくオッパイの出も悪くなったため、獣医師のアドバイスに従い子猫と離しゆっくり休んでもらっています。

今は体調も回復していますのでご心配なく。

ノンの子猫たちは私がミルクで育て、ウンチとオシッコはユリアとピノ子に頼んでいました。
乳飲み子のウンチとオシッコについていえば、オシッコは難なく出るのですがウンチは人間がやると上手に出すのが本当に大変で、これだけでもやってもらえると大助かりなのです。

でも今はオッパイも含めすべてユリアとピノ子が引き受けてくれています。
ピノ子のもとには、ノンベビーの黄色くんとピンクちゃんがいます。

ユリアのもとにはノンベビーの水色くんと紫ちゃんとグレーちゃんがお世話になっています。
一時ユリアはノンベビーの5匹の子すべてのお世話をしてくれていました。
ユリア、ほんとうにありがとう♬♪♬

今回は3匹のママ猫から男の子6匹、女の子6匹の計12匹の子猫が誕生しましたが、女の子2匹はキャッテリーに残すことにしました。
男の子6匹と女の子4匹は、子猫の誕生を待って下さっていた方々にお迎えいただけることになりました。
もしも今後お迎えがキャンセルになった場合は、改めてオーナー様を募らせていただきます。






【関連する記事】
posted by momo at 00:14| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月07日

猫のカタログ2021

秋はは「猫のカタログ」の出版時期です。

DSC_4987.JPG

当キャッテリーはカタログの後ろに広告を出しているので、雑誌が頂けます。

DSC_5011.JPG
(今年の広告はオルフェとロングヘアのハルちゃん)

昨日届いていたので早速シャルトリューのページを見ると、
ミッチが掲載されていました!

DSC_4993.JPG
(右上をご覧下さいね)

親元さんのところのオクナちゃんも載っています。
オクナちゃんは目色がとてもキレイな女の子。

DSC_5005.JPG

カタログのミッチは生後8ヶ月です。
優しく穏やかな性格が表情にも表れた素敵な写真を撮ってもらいました。

DSC_4990.JPG

ミッチは可愛いまま成長し(!)、性格も穏やかそのもの。
未去勢の男の子同士が部屋で仲良く暮らすのは難しいと思いますが(何しろ女の子を巡ってのライバルですから)、ミッチはポンポンと穏やかにルームシェアしています。
ジュセッペにも爪の垢を煎じて飲ませたいものです。

こちらは1歳の頃のミッチ。

DSC_1215.JPG

そして先ほど撮影した4歳のミッチ。

DSC_4999.JPG

ミッチは今月下旬に出産予定のユリアのお相手です。
このペアは初めての組み合わせなので、どんな子猫が誕生するのか楽しみです。

posted by momo at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子猫お引き渡し時のプレゼットフードについて

子猫をお迎えいただく際今までは、メーカーから提供してもらえるドライフード(ロイヤルカナンのキトンとニュートロのキトン)に加え、オリジンのキャット&キトゥンをキャッテリーからプレゼントしていました。

ロイカナとニュートロはさすがで、新たに子猫を迎えるオーナー様へのサポートプログラムがしっかりしています。
フードのプレゼントだけでなく、後日割引クーポンももらえます。

キャットフードにはたくさんの種類がありますから、初めて猫を飼うオーナー様はどれにしたら良いのか迷うことと思います。
またブリーダーには良いフードを紹介する義務もあると私は思っていますので、使ってみて良いと思ったフードをお試し頂けるようお渡ししてきました。

オリジンには担当の営業さんを通じて何度もロイカナとニュートロのサポートプログラムの話をし、同じような感じでやってもらいたいと伝えましたが実現しそうもないので(この頃はサンプルも有料になった)、自腹で購入してプレゼントしてきました。
肉食動物である猫の消化器官に適した『肉中心のフード』を試していただきたいという思いからです。

さらに、ウィ子ベビーのお引き渡しからは、オリジンに加えレッドハートのキアオラもプレゼントすることにしました。

recipe-kangaroo-cat-610x286[1].jpg

レッドハートの営業さんにも、もちろんサポートプログラムの話はしましたが、
オリジン同様対応はしていないそうなので、購入して。

キアオラには3つの味がありますが、プレゼントフードはキャッテリーで1番人気の『カンガルー』にしました。
他の2つの味(ラム&レバーとグラスフェッドビーフ&レバー)はサンプルをお渡しします。

また超高級フードのZIWI(ジウィ)もレッドハートの商品で、サンプルをもらいましたので、オーナー様に差し上げることができます。
ZIWIを前にすると、猫たちの目がランランと光ると感じます。どうぞお試しになって下さいね!

キャッテリーでも先日大量に購入(お財布がピンチ!)。

DSC_4984.JPG

子猫をお迎え後、食いつきとパッケージに記載がある原材料をよくご覧になり、今後のフードをお決めになる際の参考にしていただけたらと思います。



posted by momo at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ランキングに参加してます ポチっとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ にほんブログ村